鳥忌避 ソーラー式鳥防除器

特長
● 専用アプリをスマートにダウンロードして遠隔操作ができます。
● 本器は赤外線センサーで鳥獣を感知した場合、高周波音と青色光(LED)?を同時に10秒間発射して撃退する装置です。
● ソーラーパネルで蓄電池に充電して作動します。
※日光が当たる場所では電池交換の必要がほとんどありませんが、日陰では充電できないことがあります。
● 直ぐに使えます。
付属品は蓄電池と支柱のみで、直ぐに使えます。
● Bluetoothで複数台が遠隔操作できます。?
( Bluetoothを使うと、底蓋を開けずに設定変更ができます)

✅ Bluetooth搭載:
Bluetoothでスマートに接続できるため、離れた場所でも手軽に周波数、タイマー設定などができます(通信距離約8m)。

✅ 超音波:
周波数8つに分けて、ニーズにより設定ができます。

✅ LEDライト:
本体にLEDが6つ、強力な照明ライトで動物を威嚇して追い払います。

✅ 電源は不要:
ソーラー充電、無限のエネルギー太陽光。

✅ 赤外線センサー:
「赤外線センサー」で鳥獣(シカ、イノシシ、サル、クマ、カラス等)を感知し、超音波とLEDストロボを同時に発射して撃退する装置です

梱包内容
本体×1
単3型ニッケル水素蓄電池(オプション)×6本
ACアダプター(オプション)×1
取扱説明書×1
仕様
型番: UP-16F
超音波周波数: 2KHz – 32KHz
最大有効範囲:  約 2422ft² (225m²)
電源:  単3型ニッケル水素蓄電池×6本
サイズ: 180 x 140 x 120 mm
重さ: 470g

レビュー

レビューはまだありません。

“鳥忌避 ソーラー式鳥防除器” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top